• jcrrunningschool

動くと動かす。

走り方教室担当コーチの野見山です。

 



20日で緊急事態宣言が解除となり、まん延防止等重点措置に変わりました。 決して気を緩めていいわけではなく、むしろ引き締めて自己防衛をしていかなければいけない時期なのだと思っています。

 

早くやりたいことを自由にできる環境になってほしいものです。

 

 

 

さて、走り方教室ですが、通常通り開催をしています。(体調確認の徹底等の対策は徹底していただきます)

 

 

走り方教室では「走り方」を伝えることはもちろんですが、やりたい動きをイメージ通りに出来る身体づくり・動きづくりを積極的に行っています。

 

 

もし理想のフォームが存在するとして、それを理解していても体現できなければ意味がありませんよね。

それぞれに合った理想に近づくためにも、現状を把握し、そして頭で考えた動きを実践できる能力というのは不可欠です。

 

 

これは運動に限ったことではありませんね。

動く、そして動かす。こうした違いを感じながらいろんな面に応用していきます。

これは土台の安定性や可動性、柔軟性も高めていこうというアプローチとして取り入れているAnimalFlowという動きです。その名の通り、動物のような動きをしていく運動です。

こうして心身の刺激を入れながら取り組んでいけるように工夫をしています。

 

 


初めてでもとにかくやってみる。

実際にこの画像の動きはこの日初めてやった動きですが、すでにいい動きになってきています。

走ったことがなくても、こういう動きをしたことがなくても、とにかく「やってみたい」という気持ちがあれば、きっとうまくいきます。

 

 

一緒にチャレンジしませんか?

 

 

体験も募集中です。

  

皆で待ってます!



 

体験やご質問等はこちらから→お問い合わせ


10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示